支援活動

寄付支援

会員様からいただいた大切な寄付金は、ハンディキャップを背負った方や孤児たちの食費、教育費、医療費などに役立てており、MHFスタッフが各施設に訪問して、直接手渡ししております。

寄付金の使途は、Webサイトや広報誌を通じてご報告しております。

1年間の寄付実績 ks(チャット)

2021年

2022年)

2022

寄付先

MYANMAR WOMEN’S DEVELOPMENT ASSOCIATION(ウイメンズホーム)

ウイメンズホーム
ウイメンズホーム

食事の様子

寄付先

おやつの時間。並んで一人ずつ与えられます。

ヤンゴンにある女性のみの孤児院です。教育費、食事などの生活費の寄付支援を行っております。
個人が、一人の学生の大学費用を援助するフォスターペアレント制度を導入し、未来ある子供たちの援助も行いました。

YATANA BON YEIK NYEINのMonastic Education School

(テンガンジュン寺院教育学校)

寺院教育学校
寺院教育学校
寺院教育学校

こちらでは孤児の男子をお坊さんが引き取り、生活を支援し、教育を行っております。食費、教材購入費や勉強道具などの教育費などの寄付支援を行っております。

テンガンジュン盲人施設

テンガンジュン盲人施設
テンガンジュン盲人施設
テンガンジュン盲人施設

盲人の方が暮らす施設で、劣悪な環境での生活を強いられております。生活費の支援を行っております。

チーミンダィ盲人学校

チーミンダィ盲人学校
チーミンダィ盲人学校
チーミンダィ盲人学校

ヤンゴンにある盲人学校です。生徒の食費などの寄付支援を行っています。

カチン州ミッチーナ教会

カチン州ミッチーナ教会
カチン州ミッチーナ教会
カチン州ミッチーナ教会

教会で受け入れた子どもの食費の支援を行っております。

自立支援

日本食レストラン・フジヤマ

シャン州ニャウンシュエで、現地雇用のミャンマー人を採用し、日本食レストランとたこ焼ショッ プを「フジヤマ」ブランドで展開、 サポート。寒村地、地方女性の自立支援、及び「食文化」を糸口にした文化交流により、地域経済活性化を促します。

日本食レストラン・フジヤマ
日本食レストラン・フジヤマ
日本食レストラン・フジヤマ

【日本食とミャンマーアートが楽しめる】

このフジヤマでは、ミャンマーの素材を使用した絶品日本料理が楽しめます。 自家製鶏チャーシューの醤油ラーメン、皮からの手作り餃子、チキンカツ、天ぷらが特に人気です。また、ミャンマーの絵画、骨董品が多数装飾されており、ミャンマー芸術が楽しめます。

日本食レストラン・フジヤマメニュー
日本食レストラン・フジヤマメニュー
日本食レストラン・フジヤマメニュー
日本食レストラン・フジヤマ
日本食レストラン・フジヤマ
日本食レストラン・フジヤマ

縫製指導

寄付支援先のウイメンズホームで、縫製指導者を派遣して、自立支援を目的とした技術指導を実施しております。

縫製指導
縫製指導